審査費用(JAPHICメディカルマーク)

審査費用(JAPHICメディカルマーク)

審査・申請の費用

JAPHICメディカルマークJAPHICメディカルマークの審査に関わる料金(申請料+審査料+年会費)は次の通りです。
(現地審査に係る交通費・宿泊費実費が別途必要です)

新規の申請

有効期間:1年

新規申請 従業者20名まで 21名~100名 101名~300名 301名以上
申請料 55,000円 55,000円 55,000円 55,000円
審査料 63,800円 132,000円 220,000円 330,000円
対象事業者年会費 49,500円 66,000円 110,000円 165,000円
合計 168,300円 253,000円 385,000円 550,000円

更新の申請

有効期間:1年

更新申請 従業者20名まで 21名~100名 101名~300名 301名以上
申請料 22,000円 22,000円 22,000円 22,000円
更新審査料 41,800円 88,000円 143,000円 220,000円
対象事業者年会費 49,500円 66,000円 110,000円 165,000円
合計 113,300円 176,000円 275,000円 407,000円
  • 上記の料金(申請料+審査料+年会費)はJAPHIC協会にお支払いください。審査員の移動交通費・宿泊費は別途、個人情報審査センター(PICC)にお支払いください。
  • 適用ガイドライン(審査範囲の追加)に該当する場合は審査費用が10,000円加算されます。該当数により、加算額が変動することはありません。
  • 申請料、審査料の振込を確認後、審査手続きを開始いたします。お振込みは審査前指定する期日までにお振込み下さい。審査の結果、合格できない場合であっても、申請料、審査料は返却いたしません。
  • 申請料、審査料には、審査関係事務経費、書類審査、報告書作成、現地審査の各費用(審査員の移動交通費・宿泊費は別途必要です)を含みます。これらは事業規模によって異なります。
  • 対象事業者年会費が約定日までに支払われない場合は、認証が失効します。
  • 従業者とは、「医療、介護事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」に基づき、申請事業者の組織内で直接間接に事業者の指揮監督を受けて業務に従事している者をいい、医療資格者のみならず、当該事業者の指揮命令を受けて業務に従事する者すべてを含みます。作業時間、雇用形態や報酬の有無は問いません。従業者の確定は申請時点での人数で行います。
JAPHICメディカルマーク制度における「従業者」とは、次の者を含めます。
  • 役員、理事、正社員、契約社員、派遣労働者、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員、ボランティアスタッフ。
次の者の数は、従業者には含めません。
  • 業務委託先の従業者、個人事業主、体験就労者。

その他、雇用関係の有無にかかわらず、業務に従事する者がいる場合は、お問合せください。

JAPHIC 認定審査機関 13004

株式会社 PICCはJAPHICマークの認定審査機関です。

PAGE TOP