審査費用(JAPHICマーク)

審査費用(JAPHICマーク)

審査・申請の費用

JAPHICマークJAPHICマークの審査に関わる料金(申請料+審査料+年会費)は次の通りです。
(現地審査に係る交通費・宿泊費実費が別途必要です)

新規の申請

有効期間:1年

新規申請 従業者5名まで 6~50名まで 51名以上
申請料 52,500円 52,500円 52,500円
審査料 52,500円 105,000円 157,500円
対象事業者年会費 52,500円 73,500円 105,000円
合計 157,500円 231,000円 315,000円

更新の申請

有効期間:1年

更新申請 従業者5名まで 6~50名まで 51名以上
申請料 10,500円 10,500円 10,500円
審査料 31,500円 73,500円 115,500円
対象事業者年会費 52,500円 73,500円 105,000円
合計 94,500円 157,500円 231,000円
  • 上記の料金(申請料+審査料+年会費)はJAPHIC協会にお支払いください。審査員の移動交通費・宿泊費は別途、個人情報審査センター(PICC)にお支払いください。
  • 適用ガイドライン(審査範囲の追加)に該当する場合は審査費用が10,000円加算されます。該当数により、加算額が変動することはありません。
  • 申請料、審査料の振込を確認後、審査手続きを開始いたします。お振込みは審査前指定する期日までにお振込み下さい。審査の結果、合格できない場合であっても、申請料、審査料は返却いたしません。
  • 申請料、審査料には、審査関係事務経費、書類審査、報告書作成、現地審査の各費用(審査員の移動交通費・宿泊費は別途必要です)を含みます。これらは事業規模によって異なります。
  • 対象事業者年会費が約定日までに支払われない場合は、認証が失効します。
  • 従業者とは、「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」に基づき、申請事業者の組織内で直接、間接に事業者の指揮監督を受けて業務に従事している者をいい、雇用関係にある者 ( 正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員等 ) と取締役、執行役、理事、監査役、監事、派遣社員等も含みます。なお、従業者の確定は申請時点での人数で行います。

JAPHIC 認定審査機関 13004

株式会社 PICCはJAPHICマークの認定審査機関です。

PAGE TOP